フォトリーディングで1000冊読破

フォトリーディングで読んだ おすすめ本のマインドマップと備忘録___φ(。_。*)
書籍をパラパラめくって5分、マインドマップに30分前後、コレでちゃんと理解可能ょv

 

マインドマップ読書を再開するぞーっ!

「マインドマップ1,000枚達成させるまでは、意地でも続けますよん☆」
と2005年に始めた当ブログ。

3年で達成するハズが・・・
7年経っても達成されず・・(´・ω・`)ショボーン

2011年8月に、659枚目のマインドマップを書いて
その後、滞っておりやすwww

まぁ、読書自体は続けてるんですけどねぇ。


続きを読む

入院しちゃいまして・・・

「最近、超サボってる!」とか、
「せっかく続けてたのに、もう辞めるんですか?」
なんてメールをいただきました。

4/1に引っ越しをしたので、
前後はそのバタバタもあったのですが、
実は先週から具合が悪くなって、
今週の月曜日から入院してるんですぅ(^ω^;)

やろうと思えば、病室でもマインドマップは書けるでしょうが
個室じゃないから、なかなか難しいっす。

なんせヒマしてるオバチャンが周りにいっぱいですから(笑)


デスクワーク中心の生活してる方、
マメにカラダを動かして、ちゃんと筋肉つけときましょv

プライバシーポリシー

(・e・)
ひよこまーくクッキーおよびWebビーコンについて

本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。

クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。

クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。

当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。

1. 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。
2. 本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。
3. 掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。


(・e・)
ひよこまーくクッキーの無効化と有効化

ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。

ネットマガジンの編集長気分♪

ワタシはホームページが作れるし、MTでブログを作ることもできマス。
なのに、なんでブログサービスも使うかというと、面倒だからなのよね、自分でイチから作るのが(^ω^;)

ホームページとブログのどちらのメリット・デメリットも分かってるつもりなんだけど、もしかしたら両方のいいとこ取りしてるんじゃない!?ってサービスが始まったみたいです。

GoodyGoodyという、Web2.0型のテーマやタグやレビューで繋がれるソーシャル・エンタテインメント・メディア(というらしい)サイトがあるんだけど、そこに新しく「hotweb」サービスが導入されたんです。

これが、ドラック&ドロップでサイトができちゃうスグレモノ!
flickr、youtube、amazonもカンタンに取り組むこともできちゃうの 拍手

今までフォトリーディングしてみた本の中から、お気に入りを集めて
 
こんなサイトを作ってみようと思いマス。これ、amazonと連動してて、カンタンにできちゃうそうな♪

他にも、デジカメで撮りためた写真で
 
こんなビューティフルなサイトもできちゃうの ラブラブ

これ、相当使えそうっすv

グッド&ニューとクッシュボール

NLP(神経言語プログラミング)にリフレーミングという手法がありますが、これは目の前の現実を新たな視点で見つめ直し、さまざまな事実の中からポジティブなものをピックアップして、ネガティブなものを追いやってしまうことです。

そのために「グッド&ニュー」(過去24時間以内にあった良い出来事や新しい出来事を、グループになって発表しあうこと)というエクササイズを行います。そして、ピーター・クラインさんという方により考案されたのがクッシュボールを使用した「グッド&ニュー」という方法。

このクッシュボールを手に持って握りながら話し、順番ではなく、発表した人が決めた次の人へボールを投げ、受け取った人が次に発表する、という手順。それを全員が発表するまで続けます。

一部の企業にも導入され、グループセッションなどで使用されているものなのです。こんな単純なことで、組織に変化が生まれる優れものなんですよ。もちろん、フォトリーディングのスクールでも使われます。たぶん、大部分のフォトリーダーは持ってるんじゃないかなぁ?

このクッシュボールをグニャグニャと丸めたり、手のひらで転がしたり、お手玉みたいに投げたりしながら話をすると、とてもリラックスできて言葉に詰まることが少ないのが不思議なんですよね。それは、そういったことが活気のある動作だからなんですって。活気があるので、自ずと否定的なことや後ろ向きな言葉が出なくなるんです。カラダと感情は関連性を持つからです。

見た目にも楽しいし、ラテックスゴムの感触が、何とも言えません。
ひとりでも、普段何か考え事をしながらこねくり回す、というのも手です。アイデアがでやすくなるかも!

クッシュボール

3歳以上を対象としている通り、もともとは子どものおもちゃ。
ラテックスゴムは天然なので、子どもにも安心っす。
当たっても痛くないので、まんま遊びに使ってもOK♪

日本では通販で購入することができます。が、ちょっと高め。
海外旅行へ行った時にでも、おもちゃ屋さんをのぞいてみて、見つけたら即Getしてくださいねv

最近の投稿

カテゴリ一覧

リンク

フォトリー&マインドマップ

プロフィール

ブログ内検索

最近のコメント

アーカイブ