「メモ」と表現されてますが、メモに最適な推奨サイズが「A4」です。
・・・ノート術、と言い換えられるんじゃないかな(^ω^;)

著者は『情報は1冊のノートにまとめなさい』方式も試したけど、3日ともたずにノートがパンパンになって挫折したそうです(笑)

ここでは、メモを3種類に分ける方法を勧めています。
 ・リマインダー・メモ(備忘録)
 ・アイディア・メモ
 ・ヴィジョン・メモ

どれも一長一短、やはり自分に合う方法はいろいろと模索してみるしかないですね。

浴室にホワイトボード、グーグルノート、パワーポイントをメモ帳に、「Picmv」(自動修正付写真取り込みソフト)、「BunBunBackup」、「アンホットプラグ」など、使えそうなアイデアやサービス、ソフトを___φ(。_。*)メモメモ

夢をかなえる メモの習慣
夢をかなえる メモの習慣
佐藤 伝