飛行機の中で読了したのですが・・・
まー、涙を拭うのに必死でした(;・∀・)

ホント、183ページの8行目からは、
ハンカチ握りしめて読まないとダメですっ!

「消してみることで、価値が生まれる。
 失うことで、大切さがわかる。」
のコピー通り!

自分にとっての大切なモノや人、いらないモノや人、
読み進めながら、思わず考えこんでしまうことも。

 


評価:
川村 元気
マガジンハウス
¥ 1,470
(2012-10-25)
コメント:とにかく泣けた(;▽;)おかあさんスバラシイ!!

映画『死ぬまでにしたい10のこと』を見たときも、
泣きながら、自分は何をするか、を考えました。

考えたハズなのに、今では思い出せません・・・www

映画の中身はすごく記憶に残ってるのに、
自分の考えを残しておかなかったことを反省します。


本書でも、同じように10のリストを作ろうとするします。
多分、あの映画を見たほとんどの人が考えることでしょうね。


が、主人公のおかあさんのリストはスゴすぎます!!


あのリストをもらった子供は、幸せすぎてたまらないでしょう。
人ごとなのに、小説なのに、思い出しただけでも涙が・・(ノ_・。)


何度も読んで、何度も考えたい、ステキな本でした(〃▽〃)


JUGEMテーマ:読書