なぜか2から先に読んでしまいましたw
けれども、特に前作を読んでいないことの違和感はありません。
単に、読んでみたくはなりますが。

マーケティング施策について、物語形式で分かりやすく解説した本書、
「もしドラ」のビジネス版というところですね。

ひとりひとりのキャラが立っているので、なんとなく絵が浮かびます。
ちょっとした2時間ドラマを見た、って感じです。


●「100円のコーラを1000円で売る方法2」のマインドマップ
100円のコーラを1000円で売る方法2のフォトリーディングで書いたマインドマップ


マップ制作所要時間:23分
おすすめ本度:★★★★☆
高速リーディングしたい度:★★★☆☆
何度でも読みたい度:★★★☆☆
この本を購入したい度:★★★☆☆


あとがきにも著者の言葉で続編をほのめかす記述がありましたが、
物語のその後がとっても気になります。

マーケティング云々は置いておいて(をいをい!)
一連の物語としては、かなり面白いものだと思います。

私もPDCAは円で捉えていました。
マーケティング本にしても、古典のよいところは抑えつつ、
新しい本もどんどん読んでおかないと、置いていかれますね。。。

次は、1を読んでみなくちゃ!