水銀アマルガムが体に良くない、というのを雑誌か何かで読んで気になっていたので、
歯科治療中でもあるし、しっかり読んでみようと思って選んだのが本書。

専門用語やそれを使った説明は右から左、って感じですが、
やはり体験談部分はしっかり読んでしまいますね。


「体に良くない」という漠然としたイメージで読んでみたけど、
実際にここまでヒドくなる人もいるのか・・・と、怖くなりました。

自分が特に不調があるわけではないので、当てはまることはないんだけど、
できれば銀の詰め物はもうしたくないですよね。

まぁ、審美的にも避けている女性は多いでしょうけど、
上の奥歯とかだったら見えないしいいかな、なんて思うのはもうやめにしたい!

説明もなくガンガン治療をしていく歯医者も怖いですね。
なんでも歯医者任せ、はやめて、詰め物の素材とか選べる歯医者を探したいものです。


さて、いま行っている歯医者、どのタイミングで変えようかな・・・


JUGEMテーマ:日記・一般